蓄熱式脱毛(SHR脱毛)の基礎知識

日焼けしてもOKの医療脱毛がある!?日焼け肌・色黒でも脱毛できるクリニック5選!

更新日:

日焼け肌

「日焼けしていても脱毛できるクリニックがある」と言われたらびっくりしませんか?

今までの脱毛って日焼けは絶対ダメとされてきました。

あなたも「日焼けしているから」「色黒肌だと施術できない」と脱毛を断られていませんでしたか?

実は最新の「蓄熱式脱毛」なら日焼けしても脱毛できるんです!

この記事では日焼けと脱毛の関係、蓄熱式脱毛OKの肌質、おすすめのクリニックについて紹介していきますね。

日焼け肌や色黒肌でも脱毛できるクリニックはこちら

日焼け肌・色黒肌はなんで脱毛できない?

そもそも日焼け肌・色黒肌だと脱毛を断られてしまう理由は何でしょうか?

断られる理由を調べてみました。

理由1:脱毛効果が弱くなる・なくなる

一般的な脱毛機は、光やレーザーをムダ毛に含まれるメラニン色素の黒い色に反応させて熱エネルギーを発生させ、毛根を破壊して脱毛を行います。

黒い色に反応する形式であるため、日焼けした肌や色黒の肌だと肌に含まれるメラニン色素にも反応してしまいます。

毛や毛根以外にもメラニン色素が多くあることにより、効率良く熱エネルギーが働くことができなくなり、脱毛効果が弱くなったり、なくなったりします。

理由2:施術時の痛みが強くなる

日焼け肌では肌の中にもメラニン色素が多くできているので、脱毛機の光やレーザーが肌にも反応してしまうリスクが高いです。

肌のメラニン色素に熱エネルギーが加わってしまうと、施術中に感じる痛みが強くなります。

理由3:やけどや肌荒れなどのトラブルが起こりやすい

肌にメラニン色素が多く含まれていると、脱毛機のエネルギーがムダ毛だけでなく肌にも作用してしまいます。

すると、肌にダメージを与えてしまい、やけどや肌荒れが起こりやすくなるため、一般的な脱毛機を使っているクリニックでは安全のために施術をしないようにしているんです。

蓄熱式脱毛なら日焼け・色黒でも脱毛できる理由

蓄熱式脱毛は従来の脱毛機とは違って、ムダ毛のバルジ領域という部分にダメージを与えることで脱毛を行うのが特徴です。

従来の脱毛機よりも低温のエネルギーでバルジ領域へじわじわとダメージを与えて破壊する方式ですから、肌にメラニン色素が多く含まれていても問題ありません。

日焼け肌や色黒肌の人でも蓄熱式脱毛なら痛みや肌トラブルを心配せずに脱毛の施術が受けられます。

日焼け肌・色黒以外に脱毛できる肌質

蓄熱式脱毛は従来の脱毛機のようにメラニン色素に反応させる方式ではありません。

そこで、メラニン色素が多く含まれるほくろやあざ、しみ、乳輪などの部分の脱毛にも対応可能です。

また、従来よりも肌へのダメージが軽減できる方式の脱毛なので、敏感肌やアトピー肌など刺激に弱い人にも向いています。

日焼け・色黒肌でも脱毛できるおすすめクリニック5選

フレイアクリニック

フレイアクリニック

公式サイト:https://frey-a.jp/

フレイアクリニックはココがいい!

全身脱毛が5回158,000円

予約保証制度で確実に予約が取れる

施術予約の当日キャンセルOK

全身脱毛の料金(5回) 158,000円
クリニック数 7院
展開する地域 新宿・銀座・表参道・横浜・梅田・名古屋・天神

フレイアクリニック」は東京を中心に全国展開をしているクリニックです。

フレイアクリニックの特徴は予約のとりやすさとサービスの良さ!

脱毛ってなかなか予約が取れないことも多いですが、フレイアクリニックなら「予約保証制度」で次回予約が必ず取れます。

さらに急な生理や用事ができて行けなくなっても当日キャンセルOK!

キャンセル料や回数消化もないので、脱毛のためにスケジュールを調整する……なんてこともありません。

料金も5回158,000円とリーズナブルなのも嬉しいですね。

レジーナクリニック

レジーナクリニック

公式サイト:https://reginaclinic.jp/

レジーナクリニックはココがいい!

全身から部位まできめ細かいプランを選べる

全国14院で主要都市に展開

蓄熱式脱毛クリニックでは高い知名度

全身脱毛の料金(5回) 189,000円
クリニック数 14院
展開する地域 池袋・新宿・表参道・渋谷・上野・銀座・町田・横浜・梅田・心斎橋・名古屋・天神・札幌・仙台

レジーナクリニック」はテレビCMでもおなじみの脱毛クリニックですね。

蓄熱式脱毛クリニックは全身脱毛しか受けられないところも多いですが、レジーナクリニックでは全身脱毛以外にもワキだけや腕だけといった部位脱毛にも対応しています。

脱毛したいところだけ脱毛できるので、自分の希望に沿った脱毛ができます。

蓄熱式脱毛を採用したクリニックは最近できたところが多く、評判が良くわからないところもあります。

レジーナクリニックは全国13院、テレビCMもしているほどの知名度だけあって、実績も十分!

安心した蓄熱式脱毛を行いたい方なら、レジーナクリニックがピッタリです。

ブランクリニック

ブランクリニック バナー

公式サイト:https://bccl.jp/

ブランクリニックはココがいい!

全身脱毛が4回96,000円で受けられる

VIO・顔を含めたセットでも5回195,000円

LINE友達登録でおトクな情報をお知らせ

全身脱毛の料金(4回) 96,000円
クリニック数 4院
展開する地域 銀座・梅田・名古屋・仙台

ブランクリニック」は名古屋を中心に展開している脱毛クリニックですが、東京や大阪にもあります。

ブランクリニックの強みは全身脱毛4回96,000円のエコ得プラン!

1回あたり24,000円の全身脱毛はなかなかお目にかかれない価格です。

顔とVIOをセットにしたプランでも5回195,000円とコスパはかなりよし。

LINEで友達登録をするとお得なキャンペーンや空き情報のお知らせをしてくれるのも便利。

徹底的に全身脱毛したい方にはぴったりのクリニックです。

HMRクリニック

HMRクリニック

公式サイト:http://hmr-mc.jp/

HMRクリニックはココがいい!

全身脱毛が月々5,400円から始められる

最短5ヶ月で脱毛完了できる

3ヶ月で9院開設するスピード

全身脱毛の料金(5回) 159,000円
クリニック数 10院
展開する地域 池袋・新宿・渋谷・町田・上野・横浜・梅田・心斎橋・天神・小倉

HMRクリニック」は脱毛サロン「恋肌」のグループが設立したクリニック。

魅力はなんといっても料金!

全身脱毛5回コースが159,000円から、分割払いなら月々たったの5,400円から始められます。

脱毛完了までは最短5ヶ月と蓄熱式脱毛クリニックの中でも特に早いです。

蓄熱式脱毛クリニックは医院数の少なさがネックなんですが、HMRクリニックは全国展開のスピードが早いのも魅力的。

店舗移動も無料で行えるので、急な引っ越しや転勤があっても続けることができます。

GLOWクリニック

GLOWクリニック バナー

公式サイト:https://glow-clinic.com/

GLOWクリニックはココがいい!

専任のスタッフが対応する担当制

一度に2回分の予約が取れてスムーズに通い続けられる

アートメイク、美肌治療など脱毛以外のメニューも充実

全身脱毛の料金(5回) 185,000円
クリニック数 4院
展開する地域 渋谷・新宿・梅田・名古屋

GLOWクリニック」は東京を中心に展開する美容クリニックで、蓄熱式脱毛も行っています。

専任のスタッフが対応する担当制を採用しているので、脱毛完了するまで安定した施術を行ってくれます。

脱毛を続けていく中でネックなのが予約。

なかなか予約が取れないクリニックも多い中、GLOWクリニックでは一度に2回分の予約を受け付けてくれます。

スケジュールが比較的決まっている方なら一度に予約できるので便利ですね。

脱毛以外にも、アートメイクや美肌治療といった美容メニューが充実。

料金は格安クリニックより少し高めですが、サービス面がしっかりしているので、コスパが非常に良いクリニックです。

過度の日焼けはNG!日焼けしたときに行いたい5つのケア

ご紹介したクリニックでは、日焼け肌の人でも医療脱毛が受けられます。

しかし、過度に日焼けしている場合は断られることもあるので注意してください。

脱毛に通っている期間に日焼けしてしまった時は、次のようなケアを行って肌の状態を改善しましょう。

ケア1:肌に刺激を与えない

日焼けした肌は敏感になっているので、更に刺激を与えてしまうとかゆみなどの肌トラブルを起こす恐れがあります。

そのため、日焼けした時には湯船に浸かって入浴する、タオルで肌を強くこするなどの行為はやめて肌に刺激を与えないのが大切です。

ケア2:日焼けした肌を冷やす

日焼けした後にできるケアとして、肌を冷やして炎症を抑えるという方法があります。

冷たいシャワーを浴びたり、濡れタオルや氷、保冷剤などをタオルに包んだものを日焼けした部分に当てて肌を冷やし、炎症を鎮めるようにしましょう。

ケア3:こまめに水分を摂る

日焼けした後の体は、体内にも水分が必要な状態になっています。

こまめに水分補給をして体全体に水分が行き渡るようなケアを行うのがおすすめです。

ケア4:スキンケアクリーム/日焼け止めを使う

日焼けによってダメージを受けた肌の表面は乾燥するので、肌を冷やして火照りを鎮めた後にはスキンケアクリームなどを塗って保湿するのが大切です。

日焼け後すぐに体を冷やして充分な保湿を行い肌を落ち着かせたら、その後は日焼け止めをしっかり使い、更に日焼けしないようにしましょう。

屋外に出ていることが多い人は、できれば3時間ほど経ったら日焼け止めを塗り直すなどして充分な紫外線対策をすると安心です。

ケア5:ビタミンCが入ったサプリメントを飲む

日焼け後には肌の状態を改善させるために、ビタミンCが配合されたサプリメントを飲むのがおすすめです。

ビタミンCにはメラニン色素の生成を抑える効果があるとされており、抗酸化作用も期待できます。

今以上に日焼けによる肌へのダメージを増やさないための予防にもなるので、ビタミンCは積極的に摂ると良いでしょう。

肌質を理由に脱毛を断られた方は蓄熱式脱毛がおすすめ!

蓄熱式脱毛なら日焼け肌、色黒肌でも脱毛できることがわかりました。

とはいえ、過度の日焼けはNGですし、個人差もあるので必ず脱毛できるとは限りません。

気になるクリニックが見つかったら、まずは無料カウンセリングを受けてみましょう。

ぜひムダ毛をなくして快適な生活を送ってくださいね。

-蓄熱式脱毛(SHR脱毛)の基礎知識

Copyright© 蓄熱式脱毛ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.